発酵への想い

「時短・簡単・楽しく・美しい」発酵食の活用方法を広めたい

昨今、健康ブームと共に発酵食が話題となっています。発酵食は体によい、美容によい、腸によい、など様々な効果・効能が連日テレビでも取り上げられています。確かに発酵には健康によい効果が沢山あります。

しかし、健康によいから発酵食を取り入れる、という想いだけでは、長続きしません。

発酵食を日々の料理に活用する最大のメリットは、「時短」です。

とにかく簡単に、パパっと、毎日のお料理が作れるようになるんです。

発酵食を活用するだけで、10分で3品の夕飯を作るなんてことも、夢ではありません。

「そんなの、是友さんは、料理上手だからでしょ?」と言われます。

確かに、私は料理が好きです。ですが、これは私だけの意見ではなく、私が発酵料理をレクチャーしてきた数千人の生徒さんのほとんどが実感しています。

発酵食は「時短」料理を生み出すのです。

それはなぜなのか。

発酵食は長い時間をかけて微生物によって作られた産物です。その長い時間が生み出す「うま味」や「コク」「深い味わい」が、私たちの時間を助けてくれるのです。

時間のない現代人の時短を叶えるのは、時間をかけて作られてきたものなのです。

今まで苦痛に感じていたご飯作りの時間が短縮されると、「あら、私、急に料理上手になってしまったわ」なんて思われる方がたくさんいらっしゃいます。その通りです。それは勘違いではありません。こう思えたなら、もう大成功です。あとは毎日の料理が楽しくなる一方です。今まで料理にかけていたムダな時間を、自分のための楽しい時間にお使いください!!

そして、私がもう一つ推奨しているのが、美しい発酵食です。

発酵食というと、茶色く、どろどろしたイメージがありますが、茶色っぽいものばかりが発酵食ではありません。時間が作り出す深い色合いも、もちろん美しいのですが、野菜や果物の色合いを活かした「カラフル発酵食」をお勧めしています。見た目が美しいとテンションも上がります。

そして、この見た目の美しさは、私たちの美しさも作ってくれます。毎日、菌を摂取することにより、自然と腸内環境が整い、健康的な食生活を送ることができます。「カラフル発酵食」は、私たちの毎日までも、カラフルに彩り豊かな楽しいライフスタイルへと導いてくれるのです。

美人になることは簡単ではありませんが、美人になることは意外に簡単です♪

無理せず、楽しく続けた結果が料理上手、腸美人へと繋がるのです。
現代人のライフスタイルに合った、「美味しくて、簡単で、楽しく、美しい」発酵食をもっと広めていきたいという想いで日々活動しています。

発酵のチカラで、「今まで食べたことのない期待を超えるおいしさ」をご提供します

「発酵のチカラ」を借りて、全国から取り寄せた日本の食材の新しく美味しい食べ方をご提案したい、そんな想いで2017年5月に東京・丸の内で発酵と魚の飲食店「にっぽんのひとさら」をオープンしました。https://nippon-hitosara.com/

現在は、オーナー兼女将としてお店に立っています。

全国の漁港から仕入れる朝〆の鮮魚と各地の蔵から届く日本古来の発酵調味料や意外な食材との組み合わせにより、ここでしか味わうことのできない新しい“日本のひと皿”をご提供します。発酵蔵をイメージした古き良き日本の雰囲気を感じていただきながら、どこか懐かしい味わいがありながらも、新しい日本の食文化を創造し、発信し続ける店を目指します。

【世界初!!】目の前で搾る「生揚げ醤油(きあげしょうゆ)」でこだわり鮮魚を!!

生揚げ醤油とは搾ったままの火入れをしていないお醤油のこと。

当店は、お客様の目の前で生揚げ醤油を搾る世界初のお店です。
一般的にスーパーなどで市販されているお醤油と違い、生揚げ醤油は火入れもろ過もしていないので、生きた微生物はもちろん、酵素もたくさん含まれています。
一般には流通することは少なく醤油蔵などでしか手に入れることができない貴重なお醤油です。まずは、このお醤油で、お刺身の新しい美味しさをご堪能ください。

日本のおすそわけ文化を継承します。

自分たちが食べて美味しかった感動を、多くの皆さまに伝えたい、教えてあげたい、そんな気持ちでおもてなしさせていただきます。

若年層があふれる低価格の賑やかな飲食店を卒業した本物志向のお客様が満足のゆく「質」と「感動」をお約束します。食材が皆さまの目の前に運ばれるまでのストーリーをお話ししながら、一品一品魂を込めたお料理と美味しいお酒、そしてスタッフの笑顔をご提供致します。美味しいのは当たり前、それを超える「感動」をどうすればご提供できるか、日々思案しています。

生産者と消費者を繋ぐ

当店では、月に1回~生産者と消費者を繋ぐ会~是友ワールドナイトを開催しています。日本各地の生産者さんから直送される食材と「発酵のチカラ」を掛け合わせ、他では食べることのできない新しい発酵料理を是友自ら生み出します。生産者の想いを聞きながらその新しい料理を生産者と消費者が一緒に囲み生産者と消費者が共に囲む醍醐味。お食事をして頂きます。生産者の想い・こだわりを聞きながら食べる味わいは、格別です。これこそ新しい美味しさを生み出すのだと会を重ねるごとに感じずにはいられません。

食にはストーリーがあります。

そのストーリーこそが、その食を作り出す味わいだと私は考えています。トークショーあり、即席料理教室あり、即売会あり、笑いあり、涙あり、出会いあり。
食が生み出す新しい感動をご提供します。

発酵の魅力

発酵の魅力はなんですか?
と聞かれたら、私は間違えなく、こう答えます。

時短です。

え?発酵って、長時間かかるんですよね?という質問が来そうですが、まさにそこが発酵の魅力なんです。

発酵食は、微生物の力により、長い時間かけて作られています。

そして、味噌や醤油に代表される日本の発酵食も長い年月かけて、日本人が育んできたものです。

その長い年月の間に、ビタミンやアミノ酸などの栄養素やうま味成分など、人間にとって有難いものが生まれます。

でも、もっと有難いのは、その長い年月をかけて作られてきたものが、私たちに「時間」を提供してくれるのです。

今の人たちは、とにかく忙しい。仕事に、趣味に、毎日の家事に、子育てに、デートに・・・・・。

やることがたくさんあります。しかし一日の時間は限られています。

私も、とにかくやりたいことが多く、忙しい毎日を送っていました。そんなときに出会ったのが発酵食でした。

栄養価の高い食事を作るためには、何を加えたらいいかな?とか、もっと美味しくするためには何の調味料を加えたらいいかな?なんて考える時間をやめて、スプーン1杯、発酵食をプラスするだけ。それだけで、すべてが解決です。

時間をかけて作られたものが、時間のない人たちの「時短」を叶える。

それって、ものすごく面白いことだと思いませんか?

発酵食との出会いのお陰で、私は「やりたいことを全部やる!」を実現し、毎日楽しい生活を送っています。

「発酵グランピングツアー」

発酵ライフ推進協会

きっかけは寿司!?

私が発酵に目覚めたきっかけは、寿司です。

寿司というと、握り寿司を思い浮かべる方が多いかと思いますが、実は寿司はもともと発酵食。熟鮓といって、お酢の酸味ではなく、発酵させることによる乳酸菌の酸で酸っぱくなったいわゆる保存食です。

寿司屋で修業していた私は親方や先輩板前さんに、多くのことを教えてもらいましたが、寿司の起源である「熟鮓」のことは、なかなか教えてもらえませんでした。そこで自分で調べ始めたたことがきっかけとなり、今に至ります。

当時、世の中はまだ「発酵ブーム」ではありませんでした。

沢山の本を読みましたが、あるのは学術書か、ほんの少しのレシピ本くらい。そもそも発酵って何なのか、を分かりやすく教えてくれる本がなかったのです。

であれば、自分で作ろう!と思い立ち、2012年に発酵の一般社団法人を設立致しました。

しかし、発酵のことをどんなに勉強しても、私は発酵学者になりたいわけでもなく、もちろんなれるわけでもありません。発酵という先人たちの知恵を、私たちの生活にどう活かすか、またこの素晴らしい発酵食文化をどうやって後世に残していくか、それを考えたときに、現代人に合った「発酵ライフ」を提案していきたいと思い、2017年8月5日 【発酵の日】に発酵ライフ推進協会を発足致しました。https://hakkolife.com/

楽しい講座と活かせる資格

発酵ライフ推進協会では、味噌作りや醤油作りなどの昔ながらの発酵食作りを、日本一簡単に実現する方法をご提案しています。また、発酵をライフワークとし、発酵ライフの伝道師として活躍したい方向けの資格講座も設けています。

世の中にはたくさんの食の資格があります。

私も、15年以上、食に関する仕事に従事する中で、発酵に限らず数々の資格を取得してきました。

資格を取りさえすれば、仕事の幅が広がり、活躍できると思っていましたが、現実はそんなに甘くありませんでした。
せっかくお金をかけて取得した資格が単なる自己満足に終わってしまう。
では、きちんと活かすためにはどのようにしたらいいのか?
そこで長年の私自身の経験を元に、本当に活かせる「学び」と、それを活かして活躍できる場所をご提供することにしたのです。

「活かす」というのは、仕事に限ったことではありません。
発酵で「日々の生活に活かすリズムを整える」「家族の健康ために食事を見直す知識を活かす」「自分の体質改善に活かす」など、学んだ知識をきちんと自分のものとして習得し、活用できる発酵ライフの楽しみ方をご提案します。あなたにとって嬉しい変化をもたらすことが「活かす」ということなのです。

発酵を楽しみ!学び!活躍する!

現代人にあった「新しい発酵ライフ」を皆様と一緒に作り上げながら、皆様それぞれのカタチで、より充実したライフスタイルを送れたら、こんなに嬉しいことはありません。

コメント