にっぽんのひとさら

 発酵のチカラで、「今まで食べたことのない期待を超えるおいしさ」をご提供します。

「発酵のチカラ」を借りて、全国から取り寄せた日本の食材の新しく美味しい食べ方をご提案したい、そんな想いで2017年5月に東京・丸の内で発酵と魚の飲食店「にっぽんのひとさら」をオープンしました。https://nippon-hitosara.com/

現在は、オーナー兼女将としてお店に立っています。

全国の漁港から仕入れる朝〆の鮮魚と各地の蔵から届く日本古来の発酵調味料や意外な食材との組み合わせにより、ここでしか味わうことのできない新しい「にっぽんのひとさら」をご提供します。発酵蔵をイメージした古き良き日本の雰囲気の中で、どこか懐かしい味わいがありながらも、新しい日本の食文化を創造し、発信し続ける店を目指します。

【世界初!!】目の前で搾る「生揚げ醤油(きあげしょうゆ)」でこだわり鮮魚を!!

生揚げ醤油とは搾ったままの火入れをしていないお醤油のこと。

当店は、お客様の目の前で生揚げ醤油を搾る世界初のお店です。
一般的にスーパーなどで市販されているお醤油と違い、生揚げ醤油は火入れもろ過もしていないので、生きた微生物はもちろん、酵素もたくさん含まれています。
 一般には流通することは少なく醤油蔵などでしか手に入れることができない貴重なお醤油です。まずは、このお醤油で、美味しいお刺身をご堪能ください。

日本のおすそわけ文化を継承します

自分たちが食べて美味しかった感動を、多くの皆さまに伝えたい、教えてあげたい、そんな気持ちでおもてなしさせていただきます。

 若年層があふれる低価格の賑やかな飲食店を卒業した本物志向のお客様の満足のゆく「質」と「感動」をお約束します。食材が皆さまの目の前に運ばれるまでのストーリーをお

話ししながら、一品一品魂を込めたお料理と美味しいお酒、そしてスタッフの笑顔をご提供致します。美味しいのは当たり前、それを超える「感動」をどうやってご提供できるか、日々考えています。

生産者と消費者を繋ぐ

当店では、月に1回~生産者と消費者を繋ぐ会~是友ワールドナイトを開催しています。日本各地の生産者さんから直送される食材を「発酵のチカラ」を借りて、他では食べることのできない新しい発酵料理を生み出します。その新しい料理を、生産者と消費者が一緒に囲み、お食事をして頂きます。生産者の想い・こだわりを聞きながら食べる味わいは、格別です。

食にはストーリーがあります。

そのストーリーこそが、その食を作り出す味わいだと私は考えています。


トークショーあり、即席料理教室あり、即売会あり、笑いあり、涙あり、出会いあり。
食が生み出す新しい感動をご提供します。

コメント